「大倉屋特製 銘木フライリール・桑(大)」は御蔵島の桑のチヂミを使った特製品。
御蔵の桑といえば、急勾配、岩盤に生えた木なので、風雨に耐えた堅く丈夫で木目の美しい材質として知らている一級品。
手になじみやすく、使い勝手のいい仕上がりになっている。


銘木フライリール桑_小.jpg
写真左は大で121グラム。直径92ミリ、厚さは31ミリ。税込み¥4万8800。
写真右が「大倉屋特製 銘木フライリール・桑(小)」で115グラム、直径89ミリの厚さ27ミリ。税込み¥43800。
どちらも管理釣り場や渓流用。


銘木フライリールメープル_ケヤキ.jpg
写真左は「大倉屋特製 銘木フライリール・メープル」でメープルのチヂミを使った大きめのリール。色がきれいで、バンブーロドによくあう。大型狙いや湖での釣りに最適。
146グラム、直径96ミリ、厚さ32ミリ。税込み¥49800。

写真右は「大倉屋特製 銘木フライリール・ケヤキ」。ケヤキを本体に使い、センターとハンドルに鯨の骨を使った逸品。管釣りに最適な大きさ。114グラム、直径87ミリ、厚さ31ミリ。スタンドは真鍮製。¥税込み¥3万8800。


銘木6種寄せ木リールAB.jpg
写真左は「極上・銘木6種寄せ木リールA」
素材は外側から順に紫檀(したん)、鉄刀木(たがやさん)、メープル、黒檀(こくたん)、ローズ、パドックを使用。内側にくるにしたがって硬い材質を使っている。それぞれを丸くくり抜いた超一級品。ハンドル、センターつまみも寄せ木というこだわり。
シマノの特殊防錆ベアリング3個搭載。木地を生かした穴なしタイプ。重量は157グラムと重めだが、木地目が十二分に生かされた職人技の光る逸品。
丸型仕上げで手になじむ。スタンドは真ちゅう製でノーマル仕様。
税込み5万3800円

写真右は「極上・銘木6種寄せ木リールB」でバリサンダー、パドック、メープル、シャム柿、ケヤキ、黒檀を使用。ほかはAと同じ。




最新情報 -