okuraya_4.jpg 大倉屋特製のヘチ釣り落とし込みリールで、一番の目玉が「鯨骨波型落とし込みリール」。木ではなく希少なクジラ骨を使った逸品だ。

 現在、骨は保護の観点から採取できないが約60年前の在庫があり、ハンドルノブはもちろん、スプールなど、金属部以外に使用okuraya_5.jpgしている。象牙に匹敵する存在感があり、ベアリングは防錆のものを3つ使い回転性能が高く実用・鑑賞に耐える。

 保管用の木箱はケヤキのムク材(カリン仕様もあり)。はめ込み式でぴったり密閉され木目が上下で合う工芸品。内部は湿気を適度に保ちリールの乾燥しすぎを防ぐ。

 2個限定。自重240グラム。小売価格¥12万6000。

※画像の説明
【上左】リールと箱...これぞ、逸品。クジラの骨を贅沢に使った最高級リール。見るだけでもほれぼれする
【下右】箱...箱までも、木目がぴっちり合い工芸品並みの出来上がり

最新情報 -