紙面ダイジェスト (中部版2014年9月26日号)

20140926-chubu.jpg

中部版2014年9月26日号

一部売りは駅売店、コンビニ、釣具店等でお求めください。
-----------------------------------
中部版9月26日号は9月22日(月)発売
270円(本体価格250円)
-----------------------------------
■今週のつり作戦
「秋の堤防へ行こう」
~行楽シーズン真っただ中! ファミリーフィッシングの季節到来(2~3面)
朝夕が涼しくなり、水温が下がり始める秋。堤防の魚たちも一気ににぎやかになる。
また暑さも落ち着き、釣り人の活性が上がるのもこの時期だ。今回はファミリー向けの堤防からの五目釣りがお題。
この時期の定番は、サビキ釣りで小アジなどの回遊魚、チョイ投げでキスやハゼ、そして胴つき仕掛けでカワハギやベラ、
コマセをまきながらのウキ釣りでのグレ、最後にルアーやエギでの釣りだ。
ファミリーでも楽しめる簡単で安全な釣りを紹介しよう。
-----------------------------------
【沖釣り! タチウオ快釣】
~愛知・師崎出船(8面)
ここ中部地区でも人気のある船タチウオ。
秋は中小型が主体ながらも数釣りが楽しめるとあって、連日多くのタチウオファンが足を運ぶようだ。
愛知県・南知多町の師崎港から出ている船ではいい感じで釣れているようで、今回お届けする釣行記も筆者3人ともナイス釣果。
次の沖釣りターゲットはタチウオで決まり...かな!?

【イカダ&カセで白熱! クロダイ躍動】
~三重・本浦、迫間浦、神前浦、矢口浦、引本浦(10~11面)
三重のイカダ&カセでは良型クロダイが躍動中のようです。そこで今回は筆者5人の釣行レポートを紹介。
中でも、三重県・南伊勢町神前浦を訪れた筆者は、55センチを頭に年無しの連発あり!
これから気温は下がり気味になるが、クロダイの活性は上昇しそうな気配だ。

【秋のオフショアゲーム! 絶好調の伊勢湾ジギングに挑む】
~愛知・内海出船(33面)
マダイフィーバーで盛り上がりを見せていた伊勢湾ジギング。
愛知県・南知多町内海新港の船に乗った筆者も、会心の一撃で本命を見事にキャッチ。
マダイの他、これから多彩な魚種で楽しめる伊勢湾へ繰り出そう!
------------------------------
★細江保夫のめざせ!! イカダ名人~エサ取りに対する考え方(連載356 11面)
★こうすれば簡単に釣れる! 山本太郎のチヌの羅針盤~速潮釣り場攻略法・流し釣り(第22回 12面)
★秋磯のグレ始動~三重・贄浦、尾鷲(13面)
★渓流ルアー! ファイナルステージへ~長野・遠山漁協管内、福井・大野市漁協管内(30面)